スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やくざもん

女装天女!の時に挑戦してうまく書けなかった、ヤクザという職業。
前にもどこかで書きましたが、ホントに煮ても焼いても食えない彼ら。
今回その一部を、短い言葉で言い表せたみたいな手ごたえを感じてます。

しかしあいかわらず、たくさん書けない。
そんな状態がおっそろしく長くつづいてるけど、
これはスランプなのでせうか?(笑)


スポンサーサイト

いまさらながら

レディ・サーガと同時期に書き出したハニトラ。

以前も書きましたように、
レディとちがって、こちらはもっと実験的な意味合いが強く、
読み手の支持を得られないものと思ってやってます。
それに甘えて、レディほど細かく、事前に要所要所を煮詰めてなかったわけです。
さらに優弥というキャラにハマって、そちらに意識が行き過ぎてたりとか(苦笑)

そんなユルユル豆乳状態だった中、
肝であるソフィアにまつわる話が、豆腐ほど固まってきました。
前にこちらで書いたかもですが、ソフィアちゃんの遠景モチーフとして、
インドの阿修羅王があって、それがやっと彼女の物語として降りて来た感じ。

だからわたし自身の内での話で恐縮ですが、
やっとレディに肩を並べられる作品にもっていけそうな気がして、
ニヤリほくそ笑んでおります(笑)
とはいえ、そんなに凄いわけでもなし・・・・・・(なんだそりゃ?)

あと足りないと感じた、情景描写をつかった暗示、とかに挑戦しておりやす。
とにかく、やりまくります!





リセット

いろいろと気にしたり、考え過ぎなところから、
一度初心者の頃にもどって、おもいっきりやってみようとしております。

が、ここんとこやり過ぎてるか?
ゲイデカ壮介の鬼畜必殺技の部分を書き終えて、苦笑いしてます。
でも初期設定からこうなので・・・・・・(言い訳)

いままで生きてきて一番痛い思いしたのは?という私の質問に、
痔の手術と答えた、喧嘩上等だった複数の友人の話を元にしております。
大の男がマジ吠えして涙ぐむらしい(笑)

凡ミス野郎

スカッと書き忘れていたことを、加筆いたしました。
更新じゃないので、見てくださった方がおられましたら、ごめんなさい。

あかんなあ・・・・・・
頭が萎縮してるせいか、ど~もうまく進まない。


試してます

いろいろ試行錯誤しながら、書き進めております(苦笑)

ということで、バニーから次はハニトラにシフトいたします。


あかいいと

お遊びに過ぎませんが、ほんのちょんもり書いてる作品の冒頭を載せてみます。
前記事にあった、小人の物語です。


続きを読む

あがく

前から気になってた二作品、バニーとDearネトゲのタイトルを変更いたしました。
真からこれだ!と確信できないので、また変わるかもですが(苦笑)

ハニトラは妖し過ぎるということで、手数を増やすため、
応募用の新しい作品の構想も進めていて、どちらもひさしぶりに男が主人公。
片いっぽは海を舞台にした、ロードムービー風のハードボイルドファンタジーで、
もう一つは、小人と人間の女性の交流を軸にした、これまたF物。

けどどちらもレディの亜流といったところから抜け出せず、
このまま書き出しても超えることができん気がして、手をつけてません。
(ホントは小人の方はすこし書いてる)
レディ自体が想い入れを別にし、冷静に見て完璧だと思えないのに、
ど~もアキまへんなあ・・・・・・

グダグダゆーとるヒマあるんなら、もっと書けや!
てなことがわかっているんだけど、疑問を感じると手がフリーズするタチで。

どうやってあがけばいいのか。
そこで転げ回っているフィサリアでした(アカンやん、それ)



音楽って、なんでこんなに深く心を癒してくれんだろ?
私もそういう小説書きたいです!

一年くらい使ってたイヤフォンがご臨終を迎え、新しいのを手に入れました。
前はSONYでしたが、今度はビクター。とはいえ安価版(笑)
でもさすがビクター!最初は音がこもってるって思ったけど、
PCのボリューム設定を上げてみると、いい感じにっ。

一言でいうと、やさしい低音。
延々と垂れ流してても、耳にきません。

新鮮な感覚に包まれて、
ど~かいま書いてる小説たちが、サクサク進みますよ~にッッッ!

月を越えてよみがえるレディサーガの亡霊に、ちょこちょこ苦しめられる。
そんなフィサリアでした。



ストレス解消

書けない病をわずらってしまった4月頭ごろから、
トチ狂ったあげく、なぜか極端なインドア化でブヨってしまった身体
を引き締めようと、こんにゃくダイエットを開始。

そこで煮物にハマって、前からなんとなく欲しかった、
圧力鍋を買ってしまいました。


続きを読む

なんとはなしに

優弥編で一番か二番目にインモラルなとこを投下し終えて、ホッとしている
・・・・・・わけはなく、あいかわらずヘシシシッと笑ってスラスラ書き進められない
ジレンマに苦吟しているフィサリアです。

これで今後の展開がバレバレになってしまったわけですが、
そこをなんとかもぅひとひねりして、読み手さんを唸らせたいもんです(笑)

とかいいながら、このあとすぐにシーンが変わるので、一区切りということで
バニーの方へと移行させていただきます。

ではであみなさま、突入するGW本番を、どうか楽しくお過ごしください!

プロフィール

フィサリア

Author:フィサリア
さまざまなテーマ、いろんなジャンルで文章を書くもの書きでございます。
同名でFC2小説に参戦中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
かうんた
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。