スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猿がやってしまってまた反省

先週末、大酒を喰らってしまい、大幅なメルトダウンを起こして、物書き作業が遅滞してます(またかよ!)

せっかく復活しつつあった書くペースもまた振り出しに戻り、茫然・・・・・・

新章に入るとこまで書けたからって、油断したのがマズかった。

あいかわらずの学習機能の欠落ぶりに、自身に愛想が尽きております。


スポンサーサイト

想うキモチ

人を喰う魑魅魍魎から、その人のそばにいたいと願いはじめる。
が、はじめてのことで、なにをどうすればいいのかわからず、とにかく思いついたことを懸命にやっていく。

アカメことしげ子のこういう変化を描くには、本来もっとP数が必要なのですが、これはハニトラの本筋ではなく一つのエピソードに過ぎませんから、駆け足でいかせてもらってます。
けど手は一切抜いてないよっ。

小さい頃に呼んだ絵本や童話をモチーフに、想像して書いてます。
特に大好きだった、泣いた青鬼(タイトルうろおぼえ)を強く意識しております。

まったくの私的な余談ですが。
次に書こうとおもっている<炎のむこう>という、ブリテン島の北にある架空の島国を舞台にした、怪物騎士と人妻の近世ロマンスも、この童話や美女と野獣などの民話を元にしていて、いまストーリーをあっためております。

なぜ手をつけてもいない小説のことをペラペラ話すのか?

それは

ここに書いてしまえばもう後には引けないからです!(笑)





プロフィール

フィサリア

Author:フィサリア
さまざまなテーマ、いろんなジャンルで文章を書くもの書きでございます。
同名でFC2小説に参戦中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
かうんた
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。